50歳からの楽しい毎日

日々のこと、最近始めた手芸のことなど主に自分用備忘録的なブログです。何かあった時にだけ呟く不定期更新。

写真からクロスステッチ〜うちの猫〜

2022年6月30日(木)

今月はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月25日(土)

 

DMCの新企画で注文した図案のクロスステッチ

布と糸と図案、全部揃ってからかなり時間が経ってしまったけど、ようやく今日から始めることにしました。

準備の時の記事はこちら↓

 

sanbitaria.hatenablog.com

 

●今回使う布のサイズを計算します。

横121目×縦161目

32ctの布を2目を1目で使うので、16ctとして計算。

横121目÷16ct=7.56インチ

縦161目÷16ct=10.06インチ

インチを㎝になおす。1インチ=約2.54㎝

横7.56×2.54=19.20㎝

縦10.06×2.54=25.55㎝

 

約19×26㎝の作品。

上下左右各7㎝の余白を取るので、使用する布のサイズは、

横19+14=33㎝

縦26+14=40㎝

 

布をサイズ通りにカットしたら、周りをぐるっとしつけ糸でかがってほつれ防止します。

 

●糸の準備をします。

今回使う糸は38色。

今まで多色のクロスステッチはキットとしてしか購入したことがなかったので、自分で糸の準備をするのは初めて。

あらかじめ厚紙で作った手作りオーガナイザーに糸を通して使うのですが、どれだけ使うのかわからないし、糸を全部切ってしまったら余った時に面倒なことになりそうなので、少しずつカセから引き出して使うことにします。

 

 

このオーガナイザーは使い捨てではないので、真ん中にマスキングテープを貼って、その上に図案に載ってた記号を拡大コピーして切って、裏に両面テープを貼ってマスキングテープに貼り付けました。

使い終わったらマスキングテープごとペリッとめくって捨てるだけ。

 

たぶん、便利な方法とかあるんだろうけど、なにぶん初めてなので試行錯誤中です。

 

布と糸の準備が整ったので、いよいよ始めてみたいと思います。

楽しみ〜。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

ここまで出来ました〜。

 

 

布がリネンなのであらかじめ10マスずつ印をつけられないので、刺しながら少しずつ印をつけていってます。

布は薄い水色なので白布よりも目は読みやすいです。

ちなみに、今刺してる部分に猫はいません。

もう少し上まで進むと尻尾と手が出てくるはず。

今日はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月26日(日)

 

今日はここまで。

 

 

まだ猫本体に辿り着いてません(^_^;)

この部分は、布団部分になります。

この上に猫が寝てるというか、横になってる感じ。

色替えが激しくて、ルートを決めるのに四苦八苦。

遠く離れた場所に1ヶ所だけとかあると、いつもなら糸始末してから刺す場所なのに、裏側で長〜く糸を渡して刺したりとかしてます。

似た記号があるので間違えないように刺すのが大変です。

でも楽しい!

ちょっと思ったよりも色が濃いので、猫の部分がどんな感じになるか多少不安です。

 

実は今回はパーキング法を試してみようと一瞬頑張ってみたのですが、本当に一瞬で挫折しました。

私には向いていない。

どうしてもやりたかったら、もっと色んな方の刺し方を動画とかで観て勉強してから練習しないととても実践できないです。

結局今回も穴埋め法で刺すことにしたけれど、全面刺しはパーキング法の方が目が揃って綺麗みたいなので、いつか出来るようになりたいです。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月30日(木)

 

平日4日間の進捗。

今日は暑さにバテてやる気なし。

 

 

前回の写真とあまり変わり映えはないけど、平日だからこんなもん。

今日で6月も終わり!という事で、とりあえずここまでで一旦休憩します。

7月は「かわいい刺しゅう」がとうとう最終号の100号に到達するという事で、溜めてしまってる分を一気に仕上げて100号が届くまでに追いつきたいと考えてます。

そのあとは「黒猫ハロウィン」の続きをするので、ここは7月は手をつけられるか微妙です。

できれば少しでも進めて、ほんとに出来れば10月の命日までに完成できたらいいなぁと思ってるんだけど、それはちょっと厳しいかな。

でも今年中には終わらせるべく進めたいと思ってます。

とりあえず、今月はここまで。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。