50歳からの楽しい毎日

日々のこと、最近始めた手芸のことなど主に自分用備忘録的なブログです。何かあった時にだけ呟く不定期更新。

かわいい刺しゅう96、97号が届きました。

2022年7月2日(土)

97号タペストリー終了。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月3日(金)

 

かわいい刺しゅう96、97号が届きました。

 

 

96号

タペストリー かぼちゃの馬車3 地面と車輪

☆ 4つの柄の花ふきん1 刺し子

 

97号

タペストリー かぼちゃの馬車4 葉っぱの立体刺しゅう

☆ 4つの柄の花ふきん2 刺し子

 

96、97号で左側の図案で残っていたかぼちゃの馬車を完成させるみたい。

いよいよ終わりが見えてきました。

って、この言葉、何回も言ってる気がする(^_^;)

そして今回の小物は「刺し子」です。

刺し子は決して綺麗に刺せるわけではないけど、集中できるので好きな手芸の一つです。

作るのが楽しみ。

もしかして、図案の線引きからしないといけないのか?と、心配してたんだけど、ちゃんと線の入った布がついてました。

これは助かる!

 

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年7月1日(金)

 

今週急に暑くなって体がついていかない。

なんか、真夏よりも暑くないですか?ちょっと異常だよね。

昨日も今日も定時退社で、外に出た途端にアスファルトの照り返しって言うか、焼けた熱気というか…なんしか!息苦しいほどの暑さで帰るまでにかなりの体力が奪われました。

帰ってからご飯の用意なんて地獄。

あの熱気を浴びてきた後でコンロの熱気をまた浴びせられるなんて!考えただけでも倒れそう(−_−;)って事で、昨日も今日も晩ごはんを作るのをサボりました。

明日はちゃんとします。たぶん。

 

なんしか通勤で疲れてしまったので、今日も手芸はやめようかなぁと思ってたんだけど、ちょっと上の息子と一悶着あって、イライライライラ…!がおさまらず、気を落ち着けるために少しだけこちらを進めることにしました。

 

それでは、かぼちゃの馬車開始です。

まずは地面。

こちらはまたまた新しい刺し方の「スクロールステッチ」で刺します。

毎回練習無しのぶっつけ本番で刺してるので、とんでもない間違いをおかしたりすることもあるけれど、この刺し方は割と簡単でした。

続けて車輪の軸を銀糸で刺します。

 

 

次は車輪をビーズステッチで。

このビーズ、全然全く形が揃わなくて苦労したんだけど、途中で諦めて同じような間隔で刺しました。

もうぐちゃくちゃなのでどうなることかと思ったけど、全部刺し終わった後でビーズの中を一周ぐるっと糸を通したら、なんとか見られる状態になりました。

それでも小さい方は修正の効かないくらいのガタガタな仕上がりになったけど、でもこれでもかなり良くなった方です。

ビーズステッチもいつか違った作品を作ってみたいです。

 

 

車輪の間に足掛けをバリオンデイジーステッチで刺します。

 

 

ちょっと失敗しそうになって誤魔化したけど、うまくいったかな?

 

ここまでで96号は終了です。

今回少なくないかな?

でも小物に時間を取られるから1冊のボリューム的にはこんな感じでいいのかな?

刺すところが多いと疲れてしまうから、今の私にはこの量がピッタリです。

 

ちょっとだけのつもりが、一気に終わらせてしまいました。

かなり遅くなったので続きは明日にします。

それではまた。 

 

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年7月2日(土)

 

97号に入ります。

かぼちゃの馬車のてっぺんの飾りです。

左右の丸い飾りを刺すのが少し難しかったです。

 

 

葉っぱの立体刺しゅうをします。

図案に沿ってワイヤーを止めます。

この図案、写す時に表裏を間違えてしまいました。

なんかテキストと形が違うなと思いつつ、ワイヤーを止めてしまってから気がつきました。

たぶん刺しゅうをしたら気にならなくなるはず。

 

 

葉っぱの刺しゅうをします。

 

 

葉っぱの周りをかがったら葉脈を金糸で刺しゅうします。

 

 

布から切り取ってかぼちゃの馬車に縫い付けたら完成。

 

 

なんか可愛く出来ました。

立体刺しゅうを縫い付ける前にアイロンをしたのですが、いつもよりも綺麗にシワが取れました。

今回は布団の上でアイロンがけをしたのですが、布団のクッションがいい感じだったのかもしれません。

これからはアイロンがけは布団の上で!することにします。

 

これで97号のタペストリーは完成。

そして、このページの刺しゅうも完成です。

今まで作ったタペストリーの中で一番よくできました。

今までのは家に飾ろうとは思えなかったけど、これは仕立てをしたらどこかに飾ってみようかなと考えたりしてます。

 

 

次は小物作りをします。

その前に一旦休憩〜。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

写真からクロスステッチ〜うちの猫〜

2022年6月30日(木)

今月はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月25日(土)

 

DMCの新企画で注文した図案のクロスステッチ

布と糸と図案、全部揃ってからかなり時間が経ってしまったけど、ようやく今日から始めることにしました。

準備の時の記事はこちら↓

 

sanbitaria.hatenablog.com

 

●今回使う布のサイズを計算します。

横121目×縦161目

32ctの布を2目を1目で使うので、16ctとして計算。

横121目÷16ct=7.56インチ

縦161目÷16ct=10.06インチ

インチを㎝になおす。1インチ=約2.54㎝

横7.56×2.54=19.20㎝

縦10.06×2.54=25.55㎝

 

約19×26㎝の作品。

上下左右各7㎝の余白を取るので、使用する布のサイズは、

横19+14=33㎝

縦26+14=40㎝

 

布をサイズ通りにカットしたら、周りをぐるっとしつけ糸でかがってほつれ防止します。

 

●糸の準備をします。

今回使う糸は38色。

今まで多色のクロスステッチはキットとしてしか購入したことがなかったので、自分で糸の準備をするのは初めて。

あらかじめ厚紙で作った手作りオーガナイザーに糸を通して使うのですが、どれだけ使うのかわからないし、糸を全部切ってしまったら余った時に面倒なことになりそうなので、少しずつカセから引き出して使うことにします。

 

 

このオーガナイザーは使い捨てではないので、真ん中にマスキングテープを貼って、その上に図案に載ってた記号を拡大コピーして切って、裏に両面テープを貼ってマスキングテープに貼り付けました。

使い終わったらマスキングテープごとペリッとめくって捨てるだけ。

 

たぶん、便利な方法とかあるんだろうけど、なにぶん初めてなので試行錯誤中です。

 

布と糸の準備が整ったので、いよいよ始めてみたいと思います。

楽しみ〜。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

ここまで出来ました〜。

 

 

布がリネンなのであらかじめ10マスずつ印をつけられないので、刺しながら少しずつ印をつけていってます。

布は薄い水色なので白布よりも目は読みやすいです。

ちなみに、今刺してる部分に猫はいません。

もう少し上まで進むと尻尾と手が出てくるはず。

今日はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月26日(日)

 

今日はここまで。

 

 

まだ猫本体に辿り着いてません(^_^;)

この部分は、布団部分になります。

この上に猫が寝てるというか、横になってる感じ。

色替えが激しくて、ルートを決めるのに四苦八苦。

遠く離れた場所に1ヶ所だけとかあると、いつもなら糸始末してから刺す場所なのに、裏側で長〜く糸を渡して刺したりとかしてます。

似た記号があるので間違えないように刺すのが大変です。

でも楽しい!

ちょっと思ったよりも色が濃いので、猫の部分がどんな感じになるか多少不安です。

 

実は今回はパーキング法を試してみようと一瞬頑張ってみたのですが、本当に一瞬で挫折しました。

私には向いていない。

どうしてもやりたかったら、もっと色んな方の刺し方を動画とかで観て勉強してから練習しないととても実践できないです。

結局今回も穴埋め法で刺すことにしたけれど、全面刺しはパーキング法の方が目が揃って綺麗みたいなので、いつか出来るようになりたいです。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月30日(木)

 

平日4日間の進捗。

今日は暑さにバテてやる気なし。

 

 

前回の写真とあまり変わり映えはないけど、平日だからこんなもん。

今日で6月も終わり!という事で、とりあえずここまでで一旦休憩します。

7月は「かわいい刺しゅう」がとうとう最終号の100号に到達するという事で、溜めてしまってる分を一気に仕上げて100号が届くまでに追いつきたいと考えてます。

そのあとは「黒猫ハロウィン」の続きをするので、ここは7月は手をつけられるか微妙です。

できれば少しでも進めて、ほんとに出来れば10月の命日までに完成できたらいいなぁと思ってるんだけど、それはちょっと厳しいかな。

でも今年中には終わらせるべく進めたいと思ってます。

とりあえず、今月はここまで。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

クロスステッチキット/黒猫ハロウィン

2022年6月25日(土)

3/6枚目終了。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2021年7月19日(月)

 

先日、クロスステッチ館で一目惚れして新たに買っちゃいました。

「黒猫ハロウィン」

 

f:id:sanbitaria:20210719180032j:plain

 

家にキットがまだあるからしばらく買うまいと思ってたんですよ。

しかも季節ものは急いで作らないといけないから、間に合わないので買わないようにしてました。

 

でもこれ、かわいいよね。

一日迷って、まだ在庫があったから、えいってポチってしまいました。

10月までに刺し終わりたいけど…無理かな?

とりあえず今月から始めるのはたぶん無理なので、8月から刺し始めようと思います。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

全面刺し、中級者向け

16ct・ライン入りECRU色・ツヴァイガルト

アンカー刺しゅう糸

作品サイズ:約27×17センチ

 

布は10目毎のライン入りで、線を引く必要がないから使いやすい…のかな?

なんか逆に間違えそうな気がするけれど、全面刺しなので目が飛ぶこともないから大丈夫かな?

 

f:id:sanbitaria:20210719180051j:plain

 

てか、何気に全面刺しは初めてなのでワクワクする(^○^)

 

進捗状況は、いつも通り日記形式で以下につらつらと書き綴ります。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年4月8日(金)

 

昨年購入したこちらのキット、今日から始めます。

とりあえず布なんですが、もともと印刷されてるガイド線が非常に邪魔なので、思い切って線を消してから始めようと思います。

ぬるま湯で消えるらしいので洗ってみたのですが……

うっすら残ってしまいました。

 

f:id:sanbitaria:20220409072532j:plain

 

レビューでは、すぐに綺麗に消えました。なんてコメントがあったのですが、私のは残ってしまいました。

でもまあ、ほんとにうっすらなので、遠目にはわからないはず。

そして全面刺しなので特に問題はないはず。

という事で、このまま進めようと思います。

洗ったおかげで、布のパリッと感が無くなり、柔らかくなって扱いやすくなりました。

私は糊の効いた布が好きでは無いので、これは洗って正解でした。

ただ、シワが入ってしまって、アイロンでも綺麗に伸びなかったのが残念ですが。

 

キットに付属してた図案は大きかったので、あらかじめB5サイズに4枚に分けてコピーしました。

サイズが小さくなって多少見えにくくはなったけど、机の上に置いて使うので、これくらいのサイズでないと邪魔になるので。

 

【今後の刺し進める予定について】

刺しゅうするサイズは、縦146目×横97目。

なので、毎月縦横約50目ずつに分けて6ヶ月間でクロスステッチ部分は終了。

4月から始めるので9月で終わる計算です。

バックステッチとフレンチノットは10月に持ち越すので、ほんとにギリギリ間に合うか?というところです。

1ヶ月丸々こちらにかかりきりになるなら余裕で終わるのですが、他にもやりたい事があるので、毎月1週間〜10日くらい時間をとって進めようと思ってます。

10月に間に合わなそうだったらその時に考えます。

昨年は購入した時期がハロウィンに間に合わなそうで、仕方なく見送ったので今年はちゃんと飾りたいです。

なので間に合うように頑張る!

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年4月9日(土)

 

昨日の夜から刺し進めてます。

朝5時に目が覚めたので、家族が起きるまでの時間は部屋にこもってちくちくタイム。

そして今はこんな感じ。

 

f:id:sanbitaria:20220409072545j:plain

 

今月刺す部分にガイド線を書いて、今月分を見える化してみました。

私は左上から刺すのが好きなので、今回も左上から刺してます。

それはいいんだけど、左から右に向かって進めたかったのに、どんどん下に下に進んでます。

そしていつも以上に裏側はぐちゃぐちゃ。

なんかもう…迷走中です。

考えながら刺してるからか、時間がかかってる割に進むのが遅いです。

こういうのは多分、考えすぎると進めなくなって嫌になるパターンなので、もう順番なんて気にしない、裏側なんてもっと気にしない!という方向で進めようと開き直ることにします。

最近のクロスステッチは、長犬、ステッチイデーのSAL、クチュリエのSALと、1色使いのものばかり刺してたので、多色は久しぶり。

色変えが多いと面倒だし、刺し間違いもいつも以上に出ると思うけど、でもやっぱり多色も楽しいと思います。

それでは、家族も起きてきてるのでそろそろ動こうかな。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年4月14日(木)

 

平日はほとんど時間が取れないけれど、なんとかここまで。

 

f:id:sanbitaria:20220416105406j:plain

 

多色も楽しい。

全面刺しで隙間がないので刺し忘れとか刺し間違いとかがいつもより少なくて良きです。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年4月16日(土)

 

1/6枚ここで終わり。

 

f:id:sanbitaria:20220416105420j:plain

 

少し空白があるのは、次のチャートで刺すのでこのまま。

そして今月はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年5月21日(土)

 

17日から再開してます。

平日は糸1本分ほどずつしか刺せなかったけど、今日はガッツリ時間が取れてかなり進みました。

 

 

前回刺した場所の右隣を進めてます。

線を引いてる部分が今月終わらせたい部分。

もう半分ほど終わってる?

ここまでは同じ記号がまとまってたので刺しやすかったです。

疲れたので今日はここまで。

明日は円形の部分を刺そうと思います。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年5月22日(日)

 

今日は久しぶりに「あつ森」の島クリエイトをしてて、クロスステッチの時間をあまり取れなかったです。

一つのことに夢中になると他が何も出来なくなる(・・;)

 

 

月を全部埋めたかったけど…残念!

しばらく島クリに夢中になる予定なので、平日のクロスステッチはお休みするかも。

後残り少しなので多分今月中には予定してる場所までは終わるはずです。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年5月28日(土)

 

あつ森から帰還。

島クリ頑張ってるんだけど、どうにも頭で考えてることをそのまま再現できなくて。

それでYouTubeとかで参考に見たりしてたんだけど…もうあかんわ。

動画を上げてる人たちって、なんでこんなにセンスがいいのかと感心しつつ、自分のセンスの無さに落ち込んで、

とりあえずほぼほぼ完成した飛行場前とたぬきときぬよさんのお店周りをなんとかオシャレに出来ないものかと思案中。

 

島クリ熱が少し冷めてきたので、そろそろこちらを再開します。

前回で今月分も半分以上出来てたので、明日中には終わるかな?と思ったら、今日出来上がってしまいました。

 



糸の関係で、一部下の方に伸びてます。

そして空白部分が多少残りましたけど、こちらも糸の関係で下部分を刺すときに一緒に刺すので置いてます。

 

コウモリ?カラス?どっちか分からないけど、黒い鳥っぽいのがハロウィンらしさを醸し出してます。

ここまでで今月は終了です。来月は左側の建物の下側を刺します。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月13日(月)

 

土曜日の夜から体調が悪くなって、昨日は一日中ほぼほぼ寝てました。

朝は少しだるいけど、しんどさは無くなったので仕事に行ってきました。

今日は絶対休めなかったので体調が戻って良かったです。

 

今日からこちらを進めていきます。

 

 

少ししか刺してないように見えますが、これで1時間近くかかってます。

どんだけ手が遅いんだって話です。

そして糸の引き方が悪いのか、綺麗な×になってくれないのも悩みの種。

こういうのも段々上達していくものなのかな?

自分的には初めの頃から全く上達してる感は無いのですが。

でもまだまだ下手だけど、クロスステッチは楽しい。

集中できるからか、刺してると心が落ち着きます。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月18日(土)

今週はずっと体調が良くなくて、昨日病院に行ってきました。

体調の悪い原因ははっきりしないけど、更年期とか婦人科的な病気ではないみたい。

やっぱストレスかなぁ。

一応ストレスとか自律神経に効く漢方薬を処方してもらったので、薬がなくなるまで飲んでみようと思います。

体調不良のせいで今週は全く針を持ってなかったけど、今日はガッツリ進めることが出来ました。

 

 

ネコちゃんの顔が出てきました。

ここまでは同じ色を使う場所が多かったのでサクサク進めることが出来ました。

もう少し同じ色が続くのですが、左下の部分は色変えが多いので間違えないようにしなければ!

今日はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月20日(月)

 

昨日は写真を撮るのを忘れてたので、今日まとめてアップです。

 

 

昨日の時点で、黄土色の部分を半分くらい刺すところまで進めてました。

今日はあまり時間が取れなかったのですが、かなり穴が塞がって来ました。

色変えが多くて目が大変だけど、これはこれで楽しいです。

今月の予定では、6月18日(土)までに終わらせてるはずだったんですけど…1週間ほど伸びるかも?

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月25日(土)

 

あともう少し!が、なかなか手をつけられなくて、ようやく今日3/6枚目終了しました。

 

 

主役の猫ちゃん登場です。

下の方にも2匹目の猫ちゃんがチラ見え。

ここまででようやく半分終了です。

今月は体調不良の日が続いて、なかなか思うように刺せなかったのですが、なんとか今月分が終了しました。

来月は右側に進みます。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

 

 

 

 

 

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡

購入したのはこちら

⬇︎⬇︎⬇︎

クロスステッチ館|刺繍材料の通信販売・手芸店

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

ふんわりクリームシフォン〜セブンイレブン

2022年6月21日(火)

 

セブンイレブンで、またまた生クリームの美味しそうなのがでてるよ〜!

って事で買ってきました。

 

「ふんわりクリームシフォン」

 

 

 

カットしたシフォンケーキの上から生クリームをドバドバ入れた感じでしょうか。

生クリームの量が半端ないです。

購入したお店には2つしか残ってなかったので、より生クリームの量の多いのを買ってきました。

 

 

 

断面はほぼほぼ生クリームで埋め尽くされてるのですが、シフォンケーキの状態はこんな感じ。

 

 

シフォンケーキを1つ取り出してみました。

一つ一つの大きさはこんな感じで、大きめの一口大サイズです。

これを大きめのフォークで口を大きく開けていただきます。

 

 

至福のひととき……。

 

生クリームは甘めで、シフォンケーキも柔らかく、大変美味しゅうございました。

ただ、やっぱりクリームの量が多いので、一気に食べるとちょっと胸焼けを感じました。

そんなお年頃です。

一人分とするなら、もう少し小さいサイズの方がよかったかな。

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

かわいい刺しゅう94、95号が届きました。→完成しました。

2022年6月11日(土)

完成しました。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年5月6日(金)

 

かわいい刺しゅう94、95号が届きました。

 

 

94号

タペストリー 光のラインとモチーフ1 妖精を刺しゅうする

☆ 小花と枝のブローチ1 ボタニカル刺しゅう

95号

タペストリー ガラスの靴とクッション2 光のラインとモチーフ2

☆ 小花と枝のブローチ2 仕立て

 

95号では夜光性の糸が入ってました。

ガラスの靴とかを刺すみたい。

この糸は使ってみたかったのでとても楽しみです。

 

 

シンデレラのタペストリーがピッタリ収まる専用フレームの紹介チラシが入ってました。

 

 

今回のタペストリーは時計付きだし、立体刺しゅうの部分もあるし、シンデレラの髪の毛とか崩したくないから、こういう専用の額縁はあれば嬉しいよね。

お高すぎて買えないけど。

てか、この写真に入ってる刺しゅう、全くシワがないんだけどどうなってるの?どんな風にアイロンかけたらこんなに綺麗に皺が伸びるんだろってそこが気になった。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月4日(土)

 

94号タペストリーは妖精から。

昨日、足とブーツを刺して、ドレスの「スプリットステッチ」というのが時間がかかりそうなので今日に持ち越しました。

 

 

ドレスの裾の部分はロングアンドショートステッチです。

スプリットステッチは糸が絡まるしとても面倒でした。

 

 

 

肌色部分と髪の毛を刺して残るは顔のパーツ。

このタペストリーも終盤になってきて、顔のパーツを刺すのもこれでラスト。

 

 

ちょっと(^◇^;)

かなり間抜けな顔になってしまったけど割と可愛く刺せました。

 

94号は2枚のタペストリーに散らばっている光のモチーフも刺します。

一部は次号で糸を替えて刺すのですが、94号では合計9個刺します。

 

まずは2枚目のタペストリーから、4つのモチーフを刺しました。

 

 

シンデレラの頭の横、ガラスの靴の上下、妖精の横です。

妖精の横は本来違う糸で刺す場所なのですが、間違えて刺してしまったけど…問題無し。

 

布を変えて1枚目のタペストリーに移ります。

次は5か所刺します。

少し飽きてしまったので休憩〜

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

94号タペストリー続きです。

1枚目のタペストリーに光のモチーフを刺します。

 

 

魔女の頭の上、足元、トカゲの下、馬の上、馬の前足の前の5か所。

割と楽しく刺せました。

これで94号のタペストリーは終了です。

次は95号。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

95号タペストリーはシンデレラの靴から。

水色系のラメ糸で靴を乱れ刺しで埋めて、周りを夜光性の糸で刺します。

 

 

次は、94号で刺し残した光のモチーフを、夜光性の糸で刺します。

まずは1枚目のタペストリーから。

 

 

2匹のネズミの間、馬とカボチャの間の2か所

続けて2枚目のタペストリー。

 

 

お城の右横、王子にプロポーズ?されてるシンデレラの横の2か所です。

 

最後は光のラインを夜光性の糸で刺します。

 

 

 

以上で95号のタペストリーも終了。

今回たくさん使った夜光性の糸は、蓄えた光を暗いところで発光させる性質のもので、部屋の照明などに当たった状態にしておき、消灯するとしばらくの間光ります。光が当たらない状態のままでは蓄光されないので光らず、当たった光の量によっても光り方が異なります。との事です。

まだ明るい時間に刺しゅうしてるので、夜、暗くなったらどういう風に光るのかまだ確認してないので、今日の夜にでも試してみます。

この糸が使いたくて100号まで継続したと言っても過言ではないので、ほんとに非常に楽しみです。綺麗に光ったら他の刺しゅうでも試してみたいと思います。

とりあえず、夜になるのがが楽しみです。

 

 

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月5日(日)

 

小物作りです。

94号は小花と枝のブローチ。

はい、ブローチきました〜。

かわいい刺しゅうは割とブローチ率が高めです。

使わないので、いくつかはぬいぐるみの服にとめてたりしてます。

 

それでは作ります。

まずは図案を布に移す作業から。

 

 

布とチャコペーパーの相性がいいのか、クッキリハッキリうつすことができました。

はじめに枝をウィップドアウトラインステッチで刺します。

土台はグレー、巻き付ける糸は金糸です。

 

 

内側の葉っぱはフィッシュボーンステッチ。

この刺し方は、割と雑にしてもちゃんと葉っぱに見えるので楽しい。

 

 

残り2個だけど時間切れ。

続きは明日!

 

昼の明るいうちに出来上がったタペストリーですが、夜に蛍光灯の下に広げて置いて、光をたっぷり当ててから電気を消したら、ちゃんと光りました。

これは楽しいかもしれない。

またいつかどこかで使ってみたいです。

 

それではきょうはここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月6日(月)

 

昨日の続きの葉っぱ。

 

 

葉っぱの周りの飾りを刺します。

まずはフレンチノット。

 

 

続けてシードステッチ。

これは細かい乱れ刺しみたいな感じ。

 

 

ここまでしたらあとは花びらを刺すのみなので終わりが見えてきました。

今日はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月7日(火)

 

朝活。

スミルナステッチという刺し方で花びらを刺していきます。

 

 

ループを合計20個作ってます。

これ、完全に舐めてました。

朝活で3つ作って夜に3つで今日中に94号を終わらせるつもりでした。

でもこの1枚に1時間くらいかかったので、今日中に終わるなんてはとても無理!(・_・;

1個作ってなんとなく作り方はわかったので、残り1個目ほど時間はかからないかもしれないけど…予定が狂ったなぁ( ;´Д`)

とりあえず朝活はここまで。

最近残業時間が長くなってるので、今日帰ってからできないかもしれないけど…

とりあえずまたあとで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月8日(水)

 

朝活。

結局昨日の夜はなんだかんだと用事が多くて、家に帰ってゆっくりできたのは22時過ぎでした。

なので趣味の時間を取る暇がなく、そのまま疲れて寝てしまいました。

 

今朝は昨日の続きの花びら作り。

毎日1つづつでも作らないと終わりが見えない^^;

 

昨日は手順を確認しながら一気に刺してしまったので、今日は途中の写真を撮ってみました。

まずは1段目は8個ループを作ります。

 

 

少し内側に入って2段目も8個のループ。

 

 

3段目は4個のループを作って終了。

 

 

最後の4個を刺すのは適当です。

むしろ1段目以外は適当かも。

2段目に8個作るのが少し難しかったです。

昨日よりも時間短縮できたけど、やっぱり朝は1つ作るので時間切れになりました。

夜も作れたらいいなぁ。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月10日(金)

 

花びら3枚刺して、残り1枚になりました。

 

 

この花びら、めっちゃ作るのしんどい!

綺麗にできない上に、失敗して解こうと思ったら絡まって再生不可能でリッパーで強制的に全部解くことになって…と、2回ほどリッパーを使うことになった時に、もう途中で放置してしまおうかと本気で考えました。

でもこの通り、花びらはあと1枚!

もうね、どんな形でも完成させることに意義がある!と気持ちを切り替えました。

なので途中からは花びらの大きさとか数とか適当。

これが後でどう響くかはわからないけど、とりあえず残り1枚頑張って完成させます!

それではまた明日。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年6月11日(土)

 

花びら完成!

 

 

長い戦いを乗り越えました。

途中、本気でやめてしまおうと思ったけど、小物を作るのもあと数品だし、ここで止めるのも気持ちが悪いしって事で頑張りました!

ここまできたらあとはそれほど悩む工程は無いはず。

気持ちに余裕を持って進められそうです。

 

ここまでで94号は終了です。次の号はは花芯を金糸で刺す所からです。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

続けて95号に入ります。

 

 

中心がわからなくて適当に刺したんだけど、なんか花びらの量が左右対称じゃないんですよね。大丈夫かな?

 

次はこの花びらのループをハサミで切って、花の形を丸く整えます。

 

 

花芯を刺した時に懸念した通り、花びらの量がスカスカのところもあれば、多い場所もあるしと、バラバラです。

そして見本ではもっとふっくらとしてたけど、私のは明らかに花びらの量が足りない感じ。

これはまあ、先に進めることに重点を置いて、花びらの量を適当にしたツケが回ってきた感じかな。

これ以上は綺麗にカット出来ないので、花びら部分はこれで完成とします。

 

次は小花の周りの葉っぱをウーブンピコットという刺し方で刺しゅうします。

これは以前どこかで使った技法です。

初めてではないので戸惑いはないけれど、刺し方はすっかり忘れてたので動画で復習をしてから刺しました。

 

 

なんだかよれよれになったけど完成です。

ここまでで刺しゅうは終了。

次は仕立てます。

刺しゅうを指示通りに切り取って、あらかじめ型通りにカットしておいた厚紙とフェルトを刺しゅう布の裏に貼り付けます。

 

 

裏にピンをつけて完成!

 

 

今回裏側の途中工程を載せてないのは、刺しゅう布とフェルトのサイズが全く合わなくて、かなり汚くなってしまったからです。

なので完成作品も裏側はお見せできない状態です(T_T)

 

これで95号まで全て終了。

今回の小物は本当に難しくて大変で、めちゃくちゃ時間をかけてしまいました。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。