50歳からの楽しい毎日

日々のこと、最近始めた手芸のことなど主に自分用備忘録的なブログです。何かあった時にだけ呟く不定期更新。

オリムパス〜刺すけど縫わないがま口〜こぎん刺し→完成しました。

2022年12月9日(金)

完成しました。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年8月29日(月)

 

これはいつ買ったのか?

もうずいぶん前になると思います。

がま口の何かを作りたくて購入したのか?それともこぎん刺しがしたかったのか?そこら辺は謎ですが、割とかなりいいお値段だったので、いつまでも放置しておくのは勿体無いので、こちらを作る事にします。

 

 

中はこんな感じです。

 

 

パッケージを開けてみるとケースになる部分の布とかシートとか出てきました。

・こぎん刺し用リネンクロス(サンドベージュ)

・透明シート(塩化ビニール

・シート白(表面ポリウレタン)

 

 

こぎん針も1本入ってました。

かなり長いです。

 

 

こぎん刺しは久しぶりなので刺し方をほぼ忘れてしまってます。

どうなることやら。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年8月31日(水)

 

こぎん糸を説明通りに準備してから始めます。

とりあえず糸1本分刺してみました。

 

 

なんか難しい…。

今のところ間違えずに刺してますが、図案を見ながら刺してるにもかかわらず、今どこを刺してるのかわからなくなるという。

もう少し模様が出てきたらサクサク進むと思うんだけど…。

今日はここまで。

明日から9月に入るので、こちらは一旦ここまででお休みです。

次はまた時間が空いた時に進めたいと思います。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年11月29日(火)

 

26日(土)から再開してます。

なかなか思うように進まなくて、ようやく今日1色目のエンジ色が終わりました。

 

 

実物はもっと暗い色です。

本当は今月中に完成させたかったんだけど…

気をつけてるんだけど、どうしても刺し間違えてしまってなかなか進みません。

布もだんだん引きつってきてるし。

糸を引きすぎないように気をつけてるんだけど…こぎん刺しは難しいです。

 

次はピンク色の糸で刺します。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年12月4日(日)

昨日と今日とでピンクの糸を刺し終わりました。

 

 

めちゃくちゃ失敗してるんだけど、もう直さずにそのままにしてます。

ぱっと見、わからないから大丈夫かな。

11月に入ってからやる気のない日々が続いてて、12月に入ってもそれが継続中です。

こぎん刺しが少し飽きてきたなって思うけど、かと言って他にやりたい事も無いから継続中です。

とりあえず完成までは他のものに目移りしない予定です。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年12月9日(金)

 

待ちに待った週末です。

今日は夜更かしして完成まで一気に進めるつもり。

 

 

見えにくいですが、ベージュの糸で刺してます。

こぎん刺しはこれで終了です。

トータル何日かかったかな?かなりの時間を費やしました。

 

次は仕立てです。

「刺すけどぬわない」ということば通り、仕立ての時に針は使いません。

 

付属してた型紙に合わせて、透明シートを切り取り、それに両面テープで白いシートに貼り付け、更に型紙通りにカットした刺しゅう布を貼り付けて布の仕立ては終了です。

 

出来上がりがこちら。

 

 

裏面(がま口の内側になる方です)

 

 

次はがま口に仕立てます。

口金にボンドをつける前に、ちゃんと布が口金にセットできるかシュミレーションしたのですが、これがなかなか難しい作業でした(・_・;

なんとか片側が入っても、もう片方を入れるのがめちゃくちゃ難しくて本当に苦労しました。

練習してなんとか入りそうだったので、口金にボンドを入れて本番です。

 

こんな感じで出来ました〜〜〜。

 

 

内側。

 

 

閉じたらこんな感じ。

 

 

思ってたよりかなりコンパクトなペンケースになりました。

そしてあまり長めのペンは入りません。

フリクションペンを入れたらちょうどいい大きさでした。

 

 

実際に使うとしたらペンは2本くらいまで入るかな?

無理やり3本入れたら脇が外れてしまって修正するのにえらい目に遭いました(^_^;)

余計なことをするんじゃなかった。

 

上の完成写真は、そうやって調子に乗って破壊してから修正した後の写真です。

せっかく綺麗に出来てたのに…ほんと!バカなことした。

でも無理やり入れなければそうそう壊れない気がするので、これはお出かけする時に持っていこうかな。

せっかく可愛く出来たので使わないともったいない。

 

このがま口のペンケースは思ってたよりしっかりした作りなので、もう少し大きければメガネケースにしたいところでした。

てか、このシリーズでメガネケースがあれば是非買いたいです。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

クロスステッチ キット/クリスマスブーツと小鳥→完成しました。

2022年11月26日(土)

完成しました。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月8日(土)

 

クリスマス物を一つ。

今年のクリスマスに間に合うかわかりませんが、小さい作品なのでちょっと頑張ってみます。

 

「クリスマスブーツと小鳥」

16ct、15.5×22cm

 

 

布…ツヴァイガルト アイーダ

糸…アンカー 36色

 

 

色数は多いけど全体的に量は少なめ。

あと2ヶ月ほどで完成できるのか?

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

まずは布の準備から。

布の端をほつれないように糸でかがります。

糊がバリバリの硬めの布なので、使い始める前に布を水にさらして柔らかくしてからつかうことにしました。

水にさらしたら半乾きまで外に干してからアイロンで皺を伸ばします。

これで布の下準備オッケー。

 

今回は真ん中から刺し進める予定で中心を決めたけど、あらかじめ全体にガイド線を引いておくことにしました。

縦140×横100マスです。

横は1本多く線を引いてしまったけど…刺す時は多分間違えないはず。

 

 

こんな感じで下準備終了。

糸は刺しながら少しずつ準備することにします。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月10日(月)

 

3連休中の進捗です。

白いところがアップにするとものすごく汚いのが気になるけど、でもこれは刺し間違えたわけでは無いんです。

気になるから一度ほどいて刺し直した方がいいかなぁ?

でも下手すると更にひどい状態になりそうで勇気が(^◇^;)

遠目では気にならないから一応このままでいきます。

 

 

この3日間は何かと忙しくて、あまり時間が取れませんでした。

でも私の中では割と順調に進んでる方だと思います。

今回の図案は鳥を最後に取っておきたいので、下の方から刺し進めてます。

右側の雪が刺し終わったら次はブーツに進む予定。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月15日(土)

 

約1週間の進捗です。

ブーツっぽくなってきました。

 

 

いつもはシャッター音が小さくて聞こえにくいという理由で、写真はLINEカメラを使ってます。今日の写真は、昨日iPhone14Proがようやく手元に届いたので、試しにiPhoneで撮ってみました。

色合いがくっきり鮮やかなのはカメラの性能ではないはず。

LINEカメラでは少し薄めの色に設定してるんだけど、このiPhoneのカメラでは薄めの設定ができなかったんです。どこかで色合いとか変更できるのかな?

今まであまりカメラを使ってこなかったので、使い方をよくわかってません(^◇^;)

明日は1泊で和歌山方面に小旅行に行くので、たくさんカメラで遊んでこようと思ってます。

iPhoneが旅行に間に合ってよかった〜。

今まで使ってたiPhoneは古くて電池が修理レベルだったから壊れる前に新しいのが到着して良かったです。

iPhone14は月末に届く予定だったから諦めてたので、大容量のモバイルバッテリーを購入したんだけど無駄になってしまいました。

今回の旅行のことも気が向いたらブログにアップします。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月23日(日)

 

約1週間の進捗です。

 

 

だいぶ進みました〜。

これでだいたい半分くらいです。

上半分はプレゼントや小鳥が出てきてカラフルになるので刺すのも楽しそうです。

今月を振り返ってみたら、ほとんどクリスマスブーツにかかりきりで、一つも完成品が無い!という事に気がつきました。

なので、こちらはここで一旦終了して、中途半端に残してたハーダンガーの続きをしようかなと思ったりしてます。

 

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年11月6日(日)

 

久しぶりにこちらを進めました。

 

 

ブーツのファーの真っ白部分です。

白布に白糸は苦手で(−_−;)

布目が見えにくくて困りました。

でもこれでファーの真っ白部分は刺し終わりました。

次は左側のヒイラギらへんを刺そうかな。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年11月12日(土)

 

ヒイラギです。

 

 

最近、ほんとに全くやる気にならなくて、平日は全く針を持ってません。

今回は金、土の2日間で刺した部分です。

刺しゅうをやる気にならないからと言って、特に片付けをするでもなく、ぼーっとスマホを触って一日が終わります。

今月中に終わらせて、12月に入ったら飾りたいと思ってるので、早く進めたいという気持ちはあるんだけど。

やっぱり季節ものは半年くらいかけてゆっくり進めるのが性に合ってるのかな。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年11月20日(日)

 

相変わらずやる気にならない日々が続いてます。

平日は全く針を持ってないので、金、土、日の3日間の進捗です。

 

 

割と進みました。

プレゼント部分が残りわずかになって、ようやく先が見えてきました。

頑張ったら今月中に終われそうな予感。

頑張ったらね。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年11月23日(水)

 

今日はお休みです。

週の半ばの休みは好きになれない。

真ん中の休みは週初めなり週末なりに移動させて欲しい。

今日が休みだってことで調子に乗って昨日お酒を飲みすぎたので、今日は頭がクラクラしてます。

久しぶりに軽い二日酔いっぽくて調子が悪いんだけど、でもせっかくの休みだし…キリのいいところまで進めておこうと頑張ってみました。

 

 

ブーツのプレゼント部分完成です。

プレゼントの箱など、あとからバックステッチを刺す部分があるけれど、これはクロスステッチ部分が全て刺し終わってからにします。

次は小鳥を刺したらクロスステッチは終了です。

あともう少し!なんとなく今月中にできるような気がしてきました。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年11月26日(土)

 

前回から今日までの進捗です。

 

小鳥完成。

ふっくらしててかわいいです♪

 

 

これでクロスステッチは完成。

全体はこんな感じです。

 

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

次はバックステッチを入れます。

まずは靴のベルトの留め具と鈴。

 

 

やっぱりバックステッチを入れたら絵がくっきりして良いですね。

続けてプレゼントと小鳥の足の部分。

 

 

バックステッチは針を入れる場所が分かりにくいところもあって、少し面倒なんだけど、今回の図案は色の切り替えがはっきりしてたし、バックステッチを入れる場所も少なかったので、あまり苦労せずにできました。

 

 

 

最後にスチームアイロンで、フリクションで書いたガイド線を消して完成です。

 

 

小鳥がかわいいです。

このキットは、この小鳥に惹かれて買いました。

11月中に完成できてよかったです。

次はどれにしようかなぁ。イベントものはもうしばらく作りたく無いかな。

ネットで発表されてるSALとかもやってみたいな。

 

==============================

 

写真はいつもLINEカメラを使ってます。カシャッて音が出ないので重宝してます。

あまりくっきりした色は目が痛くなるのでクリーム系になるような設定をしてるので、いつも少し薄い色になってます。

 

最後に撮った全体写真は、iPhoneのカメラを使ったのでくっきりした写真が撮れました。

こっちの方がいいかな?と思うけど、iPhoneのカメラは音が出るのが嫌なので、今後も基本LINEカメラを使います。

 

 

 

 

 

♡ ••┈┈┈┈•• ♡♡ ••┈┈┈┈•• ♡

購入したのはこちら⬇︎

クロスステッチキットと刺繍材料が買えるお店・クロスステッチ館

いつもお世話になってます

♡ ••┈┈┈┈•• ♡♡ ••┈┈┈┈•• ♡

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

フェリシモ/クチュリエ「ミステリーフォレスト」7回目→完成しました。

2022年11月3日(木)

完成しました。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年11月1日(火)

 

フェリシモクチュリエ20周年記念特別企画「ミステリーフォレスト」7回目が発表されました。

www.felissimo.co.jp

今回は3段目の右下の図案です。

これが終われば残り2回。

終わりが見えてきました。

 

それでは早速刺していきましょう。

7回目の色は濃い水色?にしました。

実際の色は写真よりもう少し濃いです。

 

 

今日はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年11月2日(水)

 

昨日の続きです。

 

 

小さい図案なのに1日で終わらないどころか今日も終わらなかった(・_・;

眠いので今日はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年11月3日(木)

 

7回目完成しました。

 

 

全体はこんな感じ。

 

 

左上はキツネ?

メインはお馬さん。

今回の図案も可愛いです。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

フェリシモ〜ハーダンガー刺しゅうレッスンの会〜6回目。→完成しました。

2022年10月31日(月)

完成しました。

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

フェリシモクチュリエから「あこがれの美しい作品へステップアップ。ハーダンガー刺しゅうレッスンの会」6回目です。

いよいよこれで最終回。

作品もより難しそうなものになってます。

 

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡

www.felissimo.co.jp

繊細なカットワークを組み合わせたノルウェーの美しい伝統刺しゅう、ハーダンガーをしっかり学べるレッスンキット。毎月、基本のドイリーでしっかり練習してから応用の布小物へと進めます。

 

。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡。゚.☆≡

 

f:id:sanbitaria:20210902123218j:plain

セット内容は

・テキスト

・刺しゅう布

・刺しゅう糸 太、細

 

6回目はいよいよ最終回。集大成は28カウントのホワイトリネンでドイリーを作ります。

大きい方のドイリーは難しそうだけど作ってみたかったものなので、ちゃんと完成させたいと思います。

間違えて切ってしまいそうで非常に怖いのですが頑張ります。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2021年9月2日(木)

 

前回の5回目を作ったのが3月だったので、実に半年ぶりのハーダンガーです。

色々やり方も忘れてしまっているのでテキストをしっかり読んでから始めようと思います。

 

初めにミニドイリーを作ります。

布の周りをかがってほつれ防止。

中心に印をつけて糸でガイド線をつけます。

 

f:id:sanbitaria:20210904050418j:plain

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2021年9月3日(金)

 

28カウントで白い布に白い糸。

これは目の調子が悪いと全く進めないやつだわ(^◇^;)

今日はいい感じなのでやっていこうと思います。

テキストに書かれてる順番通りに刺していきます。

まずはサテンステッチから。

 

f:id:sanbitaria:20210904050429j:plain


めっちゃ途中なんですが、急に眠くなってしまって針を持ったまま居眠りしてしまうほどなので、今日はここまでにします。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2021年9月4日(土)

 

昨日の夜の続きのサテンステッチを終わらせて、ブランケットステッチを刺しました。

サテンステッチとブランケットステッチの間にアイレットステッチも刺して休憩。

 

f:id:sanbitaria:20210904212457j:plain

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

布の織り糸をカットする場所を間違えないように慎重に切りました。

 

f:id:sanbitaria:20210904212514j:plain

 

カットする箇所が多いので、今回は本当に慎重に1箇所ずつカットしてから糸を抜くようにしました。

 

このあと、ウーブンバー+ピコット+スクエアループステッチで織り糸をかがるのだけど、ここで失敗。

スクエアループを忘れてて、ウーブンバー+ピコットのみで、スクエアループを3箇所ほど忘れて進めてしまいました。

ピコットはもう解けないし、やり直したら糸が足りるか分からないから解くことはしたくないんだけど、スクエアループだけあとから付け足すことは可能なのかな(^◇^;)

とりあえずもう考えるのに疲れたので今日はここまでにします。

 

f:id:sanbitaria:20210906060402j:plain

 

今回さすがの集大成でかなり時間がかかりそうです。

ミニドイリーでこれだけ時間をかけてたら、本番の大きい方のドイリーは一体どれほど時間がかかってしまうのか…。

失敗してしまったことで正直気持ちが萎えてしまって、続きをするのがしんどくなってきました。

このミニドイリーだけでも今月終わらせたいのですが、もしかしたら気分を変えるためにしばらく放置するかもしれません。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2021年9月5日(日)

 

もう放置してしまうつもりだったけど、やっぱり中途半端になるのは気になってしまって落ち着かないので続きを始めました。

昨日の続きからですが、スクエアループの忘れてた箇所は後から付け足しましたけど、パッと見わからないので良しです。

 

f:id:sanbitaria:20210906060414j:plain

 

周りをウーブンバーでかがって今日は終了。

 

f:id:sanbitaria:20210906060426j:plain

 

残りの工程は、

マルチーズクロスステッチ

・ロールバー&マルチーズクロスステッチ

 

あと2工程が終わったらようやく外周をカットして終了となります。

ほんとにめちゃくちゃ時間がかかります。

糸もかなり消費するので足りるのかとても心配。

足りなくなったら刺しゅう糸で代用できるのかな?と、先々を見越して無駄な心配をする悪い癖が出てます。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2021年9月8日(水)

 

朝活。

月、火と残業で夜は寝るだけだったので、3日連続朝活中です。

そして3日かけてようやくマルチーズクロスステッチ完了。

 

f:id:sanbitaria:20210908065137j:plain

 

同じような写真が続いてますが徐々に完成に向かっているのを分かっていただければ(^◇^;)

もう少し時間はあるけれど、キリのいいところまでできたのでここまでにします。

 

今日は残業は無いはずなので、帰ってから続きをします。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

予定通り定時だったので、晩御飯の後に作り始めました。

 

ロールバー&マルチーズクロスステッチでかがって、刺しゅう部分は終了です。

 

f:id:sanbitaria:20210908212222j:plain

 

周囲をぐるっと切り取って、裏からアイロンをしてミニドイリーの完成です。

 

f:id:sanbitaria:20210908212236j:plain

 

1箇所間違えて糸を切ってしまいました。

これはあとでボンドで補修予定です。

 

このミニドイリーに完成まで約1週間もかかってしまいました。

やり始めると楽しいんだけど、ちょっと時間がかかり過ぎてしまうので途中で飽きてしまいます(−_−;)

なので、大きい方のドイリーはまた後日作ろうかな。

なんとか今年中に完成させたいとは思ってるんだけどどうなることか…。

 

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年9月26日(月)

 

なんと!1年ぶりの更新です。

ようやく少しだけやる気が出たので、ここはやる気が続く限り一気に進めようと思います。

今月中…は難しいので、10月初めの土日の間に終わらせたいと考えてます。

とりあえず初めの作業であるガイド線を縫い付けてからサテンステッチです。

 

 

本当に久しぶりすぎて縫い始めの糸の処理のやり方をすっかり忘れてしまってました(^◇^;)

テキストには、毎回ここで使うステッチの刺し方を解説してるので、わざわざ1回目のテキストを引っ張り出してくる必要がないので助かります。

無事に刺し始めのやり方がわかったのでサテンステッチの途中までやってみました。

サテンステッチは好きです。

ただ布目が細かいので、刺す場所を間違えてしまいがちなので注意しなくてわ!

今日は、急にやろう!と思い立ったので時間があまりなく、中途半端ですがここまでです。

やり始めると楽しくなってきたので、明日も早く帰れて時間があれば続きをします。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年9月29日(木)

 

第1工程の内側のサテンステッチ終わりました。

 

 

16工程あるので先はまだまだ長いです。

白布に白糸なので目の調子が悪い時は布目がぼやけて針が全く進みません(・_・;

でも楽しく刺せてるので少しずつ進めていきます。

次は外側のサテンステッチです。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年9月30日(金)

 

外側のサテンステッチ終了。

 

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月2日(日)

 

ブランケットステッチ終了。

 

 

光の加減で布の色が全く違う色に撮れてしまう(・_・;

実物は真っ白です。

ここまでは間違えずに進んでます。

でも本当に時間がかかるし、疲れるから休憩ばかりでさらに進まない(−_−;)

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月8日(土)

 

1週間の進捗です。

4工程目、外側のアイレットステッチです。

このステッチは中心のホールが綺麗に開くように引っ張り気味に糸を引きます。

でも思い通りにならない。

 


次は中央のサテンステッチ。

今までと違う刺し方だったので少し手間取りました。

 

 

中央のサテンステッチの周りをウエービングステッチで飾ります。

このステッチは今までにも出てきたことがあるけど、慣れるまでは間違いがひどいです。

ルールがわかればスイスイ進むのですが。

 

 

中央のサテンステッチにアイレットステッチを入れます。

ガイド線が邪魔なんだけど、切らずに済ませました。

この糸はいつ切るのが正解?

じゃまになったら切っても大丈夫なのかな?不安なのでそのまま最後まで残します。

 

 

ここまで出来たら次はいよいよ!織り糸のカットです。

 

 

数カ所、切ったらダメな箇所を切ってしまったけど…

これは次ステッチで誤魔化せるはず。多分。

 

工程10は、ウーブンバー+ピコット+スクエアループです。

スクエアループ、割と綺麗に模様が出たかな?

初めて刺した時は力加減がわからずに綺麗に出来なかったんだけど。成長した?

 

 

そして、今日はここまで進めました。

 

 

この工程10だけで4日もかけてます。

特にややこしいとか、難しいとか、嫌いとかは無いんだけど進まない。

中途半端ではありますが、少し疲れてきたのでここまでで一旦休憩して別のことをします。

なので、たぶん今月はここまでです。

残りは、このほかにあと5工程。

まだまだ先は長い!来月には終われたらいいなぁ。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月30日(日)

 

こちら、25日から再開しました。

今月は何一つ完成させたものがないので、一つぐらいは!と思ったので。

今日までの進捗です。

 

前回残してたウーブンバー+ピコット+スクエアループが28日でようやく終了しました。

通算8日間もかかってしまいました。

特に難しいとかは無いんだけど、全然手が進まなくてやる気にならなくてほんとに参りました。

 

続けて先ほど刺した周りにウーブンバーを刺しました。

 

 

ほんとにこのウーブンバーはどちらも時間がかかってしまいました。

やる気にならなくて途中、何日は刺さない日もありました。

ようやく終わったのでとりあえず今日はここまで。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月31日(月)

 

ロールバー&マルチーズクロスステッチ です。

同じような写真が続いて間違い探しみたいになってしまって(^◇^;)

 

 

1周したらもう1周、残った糸を同じくロールバー&マルチーズクロスステッチでかがります。

 

 

このステッチはスムーズに進みました。

ほんとに、ロールバーの時はなんであんなにやる気にならなかったのか謎。

ここまでできたらあとは真ん中にステッチして終了です。

 

真ん中の織り糸を間違えないようにカット。

 

 

ここにエーデルワイスステッチでかがります。

もうこれで終わり!と油断してました。

図でかがり方を詳しく説明されてるんだけど、とってもややこしかったです。

なのでこれであってるのか不明ですが、できました。

 

 

ちょっと歪な形になったけど、花弁っぽくできました。

 

これでようやく刺繍部分は完成です。

次は外周をハサミでカットしたらほんとの完成となります。

 

少し休憩します。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

続きです。

 

周囲の織り糸を切り離しました。

 

 

アイロンはまだかけてないですけど、特にくしゃくしゃでもないからこれで完成とします。

シリーズ6回目で最終回ということで、織り糸を切る部分が非常に多く、過去にないくらい間違えて切ってしまった箇所は多々あるけれど、それもなんとか誤魔化すことができました。

もう何度やめようと思ったかわからないくらい、本当に途中しんどかったです。

でもこうやって完成品を見ると作って良かったと思えます。

特にこの最後のドイリーは時間もかかったし、精神的にもしんどかったので、完成させることができて本当に嬉しいです。

 

1年以上前に完成してたミニドイリーと一緒に写真におさめておきます。

 

 

最終回なので、第1回目〜6回目までの全ての作品を並べて写真を撮りたかったんだけど、1回目から2年ほど間隔があいてるので、一部は使用してるものもありますが、何故か行方不明になってるものもあって、残念ながら集合写真は断念しました。

 

=====(★・ω・)人(・ω・★)=====

1回目〜の記事は⬇︎です。

 

2.手芸-フェリシモ・クチュリエ-8ハーダンガー刺しゅうレッスンの会 カテゴリーの記事一覧

 

=====(★・ω・)人(・ω・★)=====

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

フェリシモ/クチュリエ「ミステリーフォレスト」6回目→完成しました。

2022年10月9日(日)

完成しました。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月8日(土)

 

フェリシモから、クチュリエ20周年記念特別企画「ミステリーフォレスト」6回目が発表されました。

www.felissimo.co.jp

ブログの日付を見ると、8月22日に発表されてたみたいです(^^;;

いつもはTwitterで話題が流れてきて気がつくのですが、最近Twitterやってないので全く気が付きませんでした。

もしかしたらそろそろ7回目も発表になるかもですね。

 

それでは早速進めていきましょう。

小さいので今日中にできるかな?

 

 

今回は鮮やかな濃いめのピンク。

途中まで刺してみたけど…もうね、毎回毎回言ってるけど、色合わせは失敗してるよね。

今回の色は本当に迷いに迷ってピンクにしました。

糸を選んでる時はこんなに濃いピンクと思ってなくて、布に刺してみたらこの鮮やかな色に目が眩む(^◇^;)ということに。

色合わせ、本当に苦手。

まあ、何事にもセンスというものが存在しまして、私にはこのセンスというものが皆無なので、その時の気分で好きな色を選ぶことにしました。

今日の気分は鮮やかなピンク…という事で。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

上半分終わりました。

 

 

うさぎがかわいい。

ピンクがよく似合います(^^)

 

下に移動して、木と葉っぱと枝の途中まで。

 

 

あと少しで終わりだけど時間切れです。

残念ながら今日一日で終われませんでした。

明日起きたら続きを刺します。

それではまた。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2022年10月9日(日)

 

思ったより時間がかかってしまったけど、完成しました。

 

 

ウサギと、木の枝に乗ってるのは猫?

 

全体写真はこんな感じ。

 

 

とってもカラフル。

なんだか、これはこれでいいかなって思えてきた。

 

今回も楽しく刺せました。

次回も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。