50歳からの楽しい毎日

日々のこと、最近始めた手芸のことなど主に自分用備忘録的なブログです。何かあった時にだけ呟く不定期更新。

かわいい刺しゅう64、65号が届きました。

2021年5月5日(水)

65号タペストリー終了。 

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2021年3月16日(火)

 

かわいい刺しゅう64、65号が届きました。

郵便局の預かり期間ギリギリに再配達依頼をして無事に手元に届きました。

土日に行こうと思ってたんだけど忘れてました(−_−;)

 

f:id:sanbitaria:20210504030004j:plain

64号

☆ 冬のタペストリー スノードロップクリスマスローズ1 茎と葉を刺す

☆ ミニバッグ1 布の準備、北欧モチーフの刺しゅう

65号

☆ 冬のタペストリー 青い鳥1 チルチルとミチルを刺す

☆ ミニバッグ2 北欧モチーフの刺しゅう

 

今回の小物はミニバッグなので、多分ミシンがあった方がいい小物。

ミシン買おうかなぁと、最近気持ちが傾いてます。

安くて初心者にも扱いやすいやつで音が小さくて軽いの。

昔、小型ミシン持ってたのに捨ててしまったんですよね。まさか自分がこんなに手芸にハマるとは当時思いもしなくて。

まあ、あのミシンが今あったとしても古くてもう動かなかったと思うけど。

次にもし買ったらしっかり使いたいので、本気でどうしても欲しい!と思うようになるまではまだ買いません。

 

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2021年5月4日(火)

 

スノードロップクリスマスローズを刺します。

ざっとみた感じ、64号は緑色しか使わないっぽい。

途中で飽きなければいいけれど…でもスノードロップクリスマスローズも恐怖のりぼん刺しゅうなので、まだ葉っぱ部分だけで助かります。

りぼん刺しゅうの部分は74号で刺すみたい。

 

初めはスノードロップから。

葉っぱをサテンステッチで刺してから茎をアウトラインステッチで刺します。

  

f:id:sanbitaria:20210505102305j:plain

 

だんだんやっつけ仕事みたいに雑になってしまったのでここで一旦休憩します。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

2021年5月5日(水)

 

クリスマスローズを刺します。

スノードロップより葉っぱも小さいし刺す所が少なくて楽勝!って思ったら、小さいのはそれはそれで刺しにくい。

葉脈のある葉っぱの時はいつも真ん中がガタガタになるんだけど、これは割と綺麗に刺せました。

 

f:id:sanbitaria:20210505102324j:plain

 

茎を刺してから、花びらの根元部分をピンクの糸で刺します。

この色が入ったら途端に可愛くなりました。

 

f:id:sanbitaria:20210505102342j:plain

 

花びらのりぼん刺しゅうは、まだ先になるのですが、テキストには刺した後の状態が載ってます。それを見るととても可愛くて、こんなに上手に刺せたらいいなぁと思います。

 

ここまでで64号は終了です。

冬のタペストリーもだいぶ進んできましたけど、こうやってみるとまだまだですね。

 

f:id:sanbitaria:20210505102355j:plain

 

65号では「青い鳥」のチルチルとミチルを刺します。

糸の準備をするのでしばらく休憩です。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====

 

65号は一気に刺してしまいました。

 

f:id:sanbitaria:20210505153519j:plain

 

なんか、久しぶりに刺しゅうって楽しいと思えた図案でした。

これで65号までのタペストリーは終了。

小物はまた後日、今出てる号数に追いついたら作ります。

なので、次は66号のタペストリーに入ります。

 

★★=====★★=====★★=====★★=====★★=====
 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。